« CD聴盤日記(8/9):12枚 | トップページ | CD購入日記(8/10):Michael McDermott,John Fogerty,Mark Knopfler新譜の予約 »

2009年8月10日 (月)

聴盤日記(8/10):今日はアナログ(LPレコード)

昨日の夜からどうも腹の具合がよろしくない。
昨晩はほとんど徹夜状態となり、体調は最悪。
会社を早引けしてしまいました。そして、早引けして出来た時間は有効に聴盤です。
で、どうせ予定外の時間なので、ここは久々にCDではなくLPレコードを聴こうと
思いました。LPレコードも買って未聴のものが数十枚残っています。
しかも、ここ2週間ほど、プリアンプに電源を入れておらず、たまには通電しないと
いけないなあという思いもありました。下の写真の4枚が今日の聴盤LPです。

003  

 

 

 

 

 

 

上段左:The Neats -Crash At Crush-
 好度:3
 ジャンル:80's USインディー・ギター・ポップ
 感想:Coyote という80年代のUSインディーズシーンを代表するレーベルからの
    87年作。
    このバンド、ガレージ~パンク路線ながら、カレッジチャートでそれなりに支持
    されていた。荒削りのギター・サウンドで決して激しかったり、ノイジーだった
    りということはなく、手作り感のあるガレージサウンド。
    ただ、楽曲面では、メロディーにあまり起伏がなく、退屈感は否めない。
    こういう辺りで、メジャーに進出していった R.E.M. とか Smithereens とかと差
    が出てしまったのかなと思う。

上段右:The Leaving Trains -Well Down Blue Highway-
 好度:3
 ジャンル:80's USインディー・ギター・ポップ
 感想:こちらは、エニグマレーベルから。エニグマは、R.E.M. を輩出したIRSレーベ
    ルと並ぶ最大手のインディーレーベルの一つ。ここからは、Smithereens や
        Del-Lords らが輩出された。      
    Leaving Trains は荒削りなガレージサウンドが持ち味で、やはりメロディーの単
    調さが今一メジャーに成り切れない原因かもしれない。
    悪くはないだけに、残念である。しかしこの後レーベルをSSTというパンク色の
    濃厚なレーベルに移籍し、かなりのCDをリリースした。
    このアルバムは84年作で、プロデュースは Rain Parade のdavid Roback が行
    なっている。その影響もあり、ちょっとサイケっぽい雰囲気も持ったギター・ポッ
    プに仕上がっている。CD化が望まれる一枚。
    なんと米国アマゾンのユーストショップでは49ドルの値が付いていた。ビックリ。

下段左:The McGuires -Start Breathing-
 好度:4
 ジャンル:80's USインディー・ギター・ポップ
 感想:R.E.M.,Smithereens,Connels,Reivers,Guadalcanal diary,Dumptruck 等々、
    80年代のカレッジーシーンを賑わした優良ギター・バンド達と同列で語られる
    べきバンドである。
    綺麗なギター・サウンドが特徴。メロディーもフォーク・ロックタッチのメロウ
    なもので、耳に良く馴染む。CD化待望の一枚。

下段右:Divine Weeks -Through And Through-
 好度:3
 ジャンル:80's USインディー・ギター・ポップ
 感想:エニグマ傘下のレーベル、レストレスから。
    プロデュースは The Last の Vitus Matare 。
    期待通りに、エレキギターのアルペジオを主軸にしたR.E.M. タイプの陰影感の
    あるギター・ポップを聴かせてくれる。
    それにしても、Coyote,Enigma,Restless これらの80年代に音源は是非もっと
    もっとCD化再発をして欲しいと切に願うCDバカなのです。

|

« CD聴盤日記(8/9):12枚 | トップページ | CD購入日記(8/10):Michael McDermott,John Fogerty,Mark Knopfler新譜の予約 »

音楽」カテゴリの記事

聴盤日記」カテゴリの記事

アナログレコード」カテゴリの記事

ギター・ポップ/パワー・ポップ」カテゴリの記事

80'sUSインディー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 聴盤日記(8/10):今日はアナログ(LPレコード):

« CD聴盤日記(8/9):12枚 | トップページ | CD購入日記(8/10):Michael McDermott,John Fogerty,Mark Knopfler新譜の予約 »