« CD購入日記(8/12)その2:新規注文をポチッ! | トップページ | CD聴盤日記(8/13):先週購入分聴き終わり。 »

2009年8月12日 (水)

CD聴盤日記(8/12):洋物中心。Ian Hunter,Hooters 他

今日は洋物3枚と和物1枚です。

5179dhshsfl__sl500_aa240_ The Dexateens"Singlewide"
好度:3
ジャンル:オルタナ・ルーツ

 

感想:素直なオルタナ・カントリーの曲と邪魔臭いSE音が鬱陶しいオルタナサウ
   ンドが幅をきかせる曲が半々。オルタナ・カントリー路線の曲だけなら文
   句なしに4点。しかし、オルタナ丸出し物は2点。よって合わせて3点。
   ちょっと残念な一枚。

61kfngkey3l__sl500_aa240_ Ian Hunter"Man Overboard"
好度:4
ジャンル:ルーツ・ロック

 

感想:John Mellencamp バンドの Andy York がプロデュースしたアルバム。
   アメリカーナではないが、アメリカン・ルーツの香りが一杯。
   ちょっと枯れた声とも相まって、最近の Bruce Springsteen にとても雰囲
   気が似ている。
   アーシーな大人の演奏で、安定感が堪らない。
 
61hc9egndl__sl500_aa240_ Rick Shea"Shelter Valley Blues"
好度:4
ジャンル:カントリー

 

感想:これは完全にベーカーズフィールド・カントリー。
   のどかに演奏されるペダルスチールやアコーディオン。
   派手さは無いが、軽やかで陽気な音色を聴かせてくれる。
   ボーカルは軽いホンキー・トンク調。
   「オルタナ」とか、「ロッキン」とか、そんな形容詞は全く不要。
   でも、なぜか、「ど・カントリー」というコテコテ感が感じられないのは
   妙に派手なアレンジが一切なく、手作り感が際立つシンプルな演奏故か。
   素朴で味わい深いくせに、ふんふんと軽快に聴き流せてしまうのである。

41u45jbgfwl__sl500_aa240_ The Hooters"Both Sides Live"
好度:5
ジャンル:ルーツ・ロック~トラッド・ロック

 

感想:80年代にヒットを飛ばしたバンドが昨年復活。
   今回はライブ盤とアコースティックセットのスタジオ盤の2枚組みで登場。
   ライブ盤の方は、非常にパワフル。元気一杯で明るい演奏がぶっ通し。
   ギター、ベース、ドラム以外に、マンドリン、ドブロ、メロディカ、アコー
   ディオン、バンジョー、リコーダー、ハーモニカといったアコースティック
   系の楽器をふんだんに操り、終始陽気でパワフルな演奏を披露している。
   リコーダーがフィーチャーされた曲は、アメリカンというよりは、ユーロ・ト
   ラッドの色合いが濃く出ていて、Men They Couldn't Hang を彷彿とさせる。
   迷いが一切ない、吹っ切れた演奏の快感を堪能できるライブ盤である。
   スタジオ録音のアコースティックセットでは更に楽器にバイオリンが加わる。
   演奏はアコースティックセットと言いながら、ドラムの入ったバンド編成で、
   力強いアコースティクロックを披露している。
   ライブ盤のような前のめり感はないものの、こちらも元気一杯の演奏である。

006 堀江美都子「ウィーク・エンド」

 

 

これは83年作。このアルバムで堀江美都子は大きな変化を遂げてしまった!!
どんな変化か。それはなんと「激太り」。何があったのか、それは分からない。
しかし、本人も認める人生最大の「太り期」だったとのこと。
ではアルバム自体はどうか。
答えは、「少し大人になって再始動」的な内容。
楽曲は穏やかでメロウなフォーク調が多くなり、前作で聴かせたような激しい
ロック調は影を潜めている。
又、ファーストやセカンドでの明るく元気一杯で爽やかという雰囲気ではなく、
哀愁味のある、どことなく物悲しいメロディー展開がほとんど。
これまでのアルバムをアニメの「主題歌集」とするなら、このアルバムはさしずめ
「挿入歌集」。
堀江美都子の歌唱力とぴったりと合い、自然と最初からの持ち歌のような自然さ
で耳に馴染んでくる。
彼女のオリジナルアルバム全9枚でどれがベストかと聞かれたら、私はこのアル
バムを上げるだろう。

|

« CD購入日記(8/12)その2:新規注文をポチッ! | トップページ | CD聴盤日記(8/13):先週購入分聴き終わり。 »

音楽」カテゴリの記事

聴盤日記」カテゴリの記事

CD」カテゴリの記事

堀江美都子」カテゴリの記事

ルーツ・ロック/オルタナ・カントリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CD聴盤日記(8/12):洋物中心。Ian Hunter,Hooters 他:

« CD購入日記(8/12)その2:新規注文をポチッ! | トップページ | CD聴盤日記(8/13):先週購入分聴き終わり。 »