« CD聴盤日記(8/24):ルーツ・ロックと堀江美都子物です。 | トップページ | CD聴盤日記(8/25):8月購入の洋物は終了。 »

2009年8月25日 (火)

CD購入日記(8/25):Shakin' Stevens のBox Set を予約

今日はこれまでずっと探していたCD Box Set、Shakin' Stevens
の、"Epic Masters"をアマゾンで注文出来た。
例によって2枚予約以上で10%引きを狙って、もう一枚、予約可能
物をポチッ。

51bhheniwl__sl500_aa240_ 

Shakin' Stevens "The epic Masters Box Set"
Shakin' Stevens は70年初から活動するイギリスのロックンローラー。
そのスタイルは伝統的とも言えるほどの プレスリー スタイルのロカビリー。
80年代にイギリスでヒットを飛ばし、現在もアルバムをリリースしている
現役ロッカー。
オールディーズスタイルの楽曲に Stevens の甘いボーカルが絡む、正に
スウィート・ロックンロール。
このCDはエピックからのボックスセットということで10枚組という
ことであるが、本家アマゾンでもずっと Not Available 状態が続き、
実体が分からなかった。ヨーロッパの良く知らないショップでは注文を
受け付けていたので、オーダーしたが、やはりずっと捜索中のまま。
入手出来ないのではないかと思っていたら、遂に日本のアマゾンで予約
受付を開始した。
しかし、手放しでは喜べない。CD10枚組のビックスのくせに、値段
が2300円。本当にこれ、ボックスセットか? と疑惑だらけ。
でもまあ、この値段なら、只の1枚のベスト盤でもしょうがいないと覚悟
を決め、日本のアマゾンにも発注をかけてしまった。
ヨーロッパの不明ショップでゲットするのが早いか、アマゾンで無事に入手
出来るのか、それとも、両店から届いてしまうというダブリ購入になって
しまうのか。結果は10月(アマゾンでの発売月)のお楽しみ。
でも、ちゃんと10枚組ボックスで入手出来るなら、ダブリでも良いと
思っているCDバカなのでした。

612ie5anll__sl500_aa240_ 

Robert Earl Keen Jr. "The Rose Hotel"
80年代から活動するルーツ・ロック系のSSW(シンガー・ソング・
ライター)。
カントリーフレイバーを心地良く聴かせるルーツ・ロックで、これまでに
10枚以上のアルバムをリリースしている。
派手さの無い、流行に左右されない音楽スタイルで、信頼感は抜群。
このアルバムは今年発売。来月リリース物である。

|

« CD聴盤日記(8/24):ルーツ・ロックと堀江美都子物です。 | トップページ | CD聴盤日記(8/25):8月購入の洋物は終了。 »

音楽」カテゴリの記事

CD購入日記」カテゴリの記事

CD」カテゴリの記事

ルーツ・ロック/オルタナ・カントリー」カテゴリの記事

Shakin' Stevens」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CD購入日記(8/25):Shakin' Stevens のBox Set を予約:

« CD聴盤日記(8/24):ルーツ・ロックと堀江美都子物です。 | トップページ | CD聴盤日記(8/25):8月購入の洋物は終了。 »