« CD聴盤日記(9/17):Not Lame 購入ギター・ポップ物3枚。 | トップページ | CD購入日記(9/19):店頭買い9枚とマゾンからの到着物1枚。 »

2009年9月18日 (金)

CD聴盤日記(9/18):Not Lame 購入物、でもアメリカン・ロック、ルーツ・ロック

今日も Not Lame 購入物。しかし、昨日までのギター・ポップ物とは異なり、
今日はアメリカン・ロック、ルーツ・ロック。

CHRIS CHURCH - The Heartbreaks You Embrace -
Cdchurch10 好度:4
ジャンル:ルーツ・ロック
 

 

感想:これまでに3枚のアルバムをリリースしている、アコースティック
   でアメリカンな雰囲気の演奏を聴かせてくれる。
   Not Lame の紹介文では、Tommy Keene, The Connells, Matthew Sweet
    and Gin Blossoms と、80~90年代USインディーズの大御所
   的なアーティストを引き合いに出している。
   骨太なギター・ロック、キラキラしたギター・ポップ、ドブロの乾
   いた金属音が田舎臭いフォーク・ロック等、演奏スタイルは幅広い。
   基本的には、ミドルテンポの楽曲をギター中心のサウンドの聴かせる
   ギター・バンドスタイルである。

DB COOPER - BUY AMERICAN -
M91860cuku1_2

DB COOPER - Dangerous Curve -
M91859rf9kc  

 

 

好度:3
ジャンル:アメリカン・ロック
感想:80年作と81年作。どちらもメジャーのワーナーからリリー
   スされた。
   初期のMarshall Crenshawを思わせるカラフルさをもったアメ
   リカン・ロックで、ルーツィーな泥臭さとかは全く感じない。
   メジャーなアメリカン・ロックという雰囲気の演奏である。

|

« CD聴盤日記(9/17):Not Lame 購入ギター・ポップ物3枚。 | トップページ | CD購入日記(9/19):店頭買い9枚とマゾンからの到着物1枚。 »

音楽」カテゴリの記事

聴盤日記」カテゴリの記事

CD」カテゴリの記事

ルーツ・ロック/オルタナ・カントリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CD聴盤日記(9/18):Not Lame 購入物、でもアメリカン・ロック、ルーツ・ロック:

« CD聴盤日記(9/17):Not Lame 購入ギター・ポップ物3枚。 | トップページ | CD購入日記(9/19):店頭買い9枚とマゾンからの到着物1枚。 »