« CD聴盤日記(10/25)その1:CD Baby 購入物からギター・ポップ物5枚。 | トップページ | CD聴盤日記(10/25)その3:CD Baby 購入物の最後の1枚。トラッド・ロック。 »

2009年10月25日 (日)

CD聴盤日記(10/25)その2:CD Baby 購入物からルーツ・ロック系3枚。

今日の夕方からの聴盤は、CD Baby 購入物からルーツ・ロック系3枚です。
CD Baby 購入物は15枚ありましたが、残りはトラッド・ロック系の一枚だけに
なりました。

Kyle Davis -Waiting For You-
Kyledavis 好度:4
ジャンル:ルーツ・ポップ
 

 

 

 

 

感想:98年にDon Dixon のプロデュースでデビューし、2000年に2枚目のア
   ルバムを出したあと音沙汰無しであったが、たまたま Don Dixon 物でヒット
   したがこのアルバム。「お~、ほぼ10年振りの新譜か!」と喜んで購入。
   で、実物を見たら、なんとなく、ジャケットやバックインレイに若干の日焼
   けの雰囲気。
   なんで年月を感じるのかと思いながら、中のクレジットを見ると、狙い通り
   Don Dixon がプロデュースとバックの演奏で参加している。
   で、製造年を見たら94年。「え?、若しかしたら、ジャケ違いのダブリ買
   い?」と思い調べてみたら、何と、これが本当のデビュー盤だった。
   94年にインディーズから10,000枚だけプレスされた物とのこと。
   どういう経緯を辿って、再発ではなく、蔵出しで CD Baby に在庫されたのは
   不明だけど、新譜以上に嬉しい情報だった。
   演奏は、ルーツ感とポップ感を上手くブレンドさせ、甘いメロディーを渋い
   ボーカルに乗せて聴かせる。
   ハスキーで歌い上げるところも安定感があり、音程が崩れないのは本格派の
   ボーカリストであることを感じる。元 Jurney の Steve Perry を彷彿とさせ
   ると言ったら褒めすぎかも。でも、インディーズの非カントリー系でこれだ
   け歌をちゃんと聴かせてくれる人も珍しいのである。

    
Chris K & The Kids Table Band -Kid Songs That Won't Drive Parents Crazy-
Chriskktb 好度:4
ジャンル:ルーツ・ロック~オルタナ・カントリー
 

 

 

 

 

感想:このブログの9/13の聴盤日記で紹介した The Lucky Jackson Band の
   フロントマンのソロ作である。
   サックスがブローする、Springsteen タイプの力強いアメリカン・ロック、
   陽気なアコーディオンが踊りだすようなテキサス・カントリー、乾いたド
   ブロの田舎臭い音が響く、和みのカントリー、綺麗なグラス・ハープの音
   が心地良い、キッズソングのようなフォーク、安酒場で陽気に響くホンキ
   ー・トンクピアノ 等々、アメリカン・ルーツミュージックの明るい部分
   を切り取って構成したようなアルバムである。
   アメリカン・ルーツ・ミュージックの玉手箱とでも呼びたい。

Jim Duffy -Side One-
Jimduffy 好度:2
ジャンル:インスト
 

 

 

 

 

感想:Eric Ambel クレジット物でヒットしたもの。
   確かに、Eric Ambel はクレジットされているが、残念ながら、全曲イン
   スト。鍵盤を中心としたインスト物で、演奏、楽曲も普通に聴けるが、
   私はインスト物は苦手。クラシックと一緒で、楽器の演奏だけから何か
   を受け取れるだけの感性・能力を有していないのである。
   なので、残念ながらこのアルバムはNGであった。
   ちなみに、クラシックCDも数十枚保有しているが、一枚たりとも、演奏
   や楽曲自体に感動したことものは無い。
   ではなぜ数十枚もCDを持っているのか、それはオーディオ的な音を聴く
   ためであり、音楽として楽しむためではないのである。
   とても残念な感性しか持たないCDバカなのでした。

|

« CD聴盤日記(10/25)その1:CD Baby 購入物からギター・ポップ物5枚。 | トップページ | CD聴盤日記(10/25)その3:CD Baby 購入物の最後の1枚。トラッド・ロック。 »

音楽」カテゴリの記事

聴盤日記」カテゴリの記事

CD」カテゴリの記事

Don Dixon」カテゴリの記事

ルーツ・ロック/オルタナ・カントリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CD聴盤日記(10/25)その2:CD Baby 購入物からルーツ・ロック系3枚。:

« CD聴盤日記(10/25)その1:CD Baby 購入物からギター・ポップ物5枚。 | トップページ | CD聴盤日記(10/25)その3:CD Baby 購入物の最後の1枚。トラッド・ロック。 »