« CD購入日記(10/26):Not Lame 購入のバックオーダー物。 | トップページ | CD聴盤日記(10/26)その2:パンク!! »

2009年10月26日 (月)

CD聴盤日記(10/26)その1:ルーツ・ロック物。

今日の聴盤は、ルーツ・ロック、パンク、パワー・ポップの3枚。
この3枚で今月購入物の聴盤は一通り完了。
先ずはルーツ・ロック物。

Mark McKinney "Middle America"
M_44d8078bac5e4b96af2a503a34a08f38 好度:4
ジャンル:ルーツ・ロック~オルタナ・カントリー
 

 

 

 

感想:ストレートなドライブ感が堪らないアメリカン・ロック!!
   ハーモニカ、ラップスチール、フィドル、マンドリンといった、カント
   リー御用達の楽器を駆使して、パワフルなアメリカン・ロックを披露。
   ボーカルはカントリー調であるが、ギターの歪ませ具合も格好よい。
   メロディーも真っ直ぐで、明るく元気一杯の曲調である。
   聴く者を勇気付けるようなそんなパワフル感がある。
   07年の前作では Beat Farmers の Joey Harris がゲスト参加していた
   が、今作では特にゲストのクレジットは無し。自信の表れであろう。

|

« CD購入日記(10/26):Not Lame 購入のバックオーダー物。 | トップページ | CD聴盤日記(10/26)その2:パンク!! »

音楽」カテゴリの記事

聴盤日記」カテゴリの記事

CD」カテゴリの記事

ルーツ・ロック/オルタナ・カントリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CD聴盤日記(10/26)その1:ルーツ・ロック物。:

« CD購入日記(10/26):Not Lame 購入のバックオーダー物。 | トップページ | CD聴盤日記(10/26)その2:パンク!! »