« CD購入日記(10/8):今日はアマゾン注文分3枚到着。しかし、悲劇が... | トップページ | CD聴盤日記(10/8)その2:河合その子ボックスから6thアルバム。 »

2009年10月 8日 (木)

CD聴盤日記(10/8)その1:ルーツ・ロック物3枚。先週到着物。

昨日までで店頭購入物の聴盤が完了したので、今日からたまり気味になって
いるネット購入物の聴盤に入れる。
購入順番に今日は3枚。Blasters 関連のものを含めてルーツ・ロック物です。

Drive-By Truckers "Live from Austin TX"
M90575swzqs 好度:4
ジャンル:ルーツ・ロック~オルタナ・カントリー
 

 

 

 

感想:Son Volt タイプのオルタナ・カントリーバンドのライブ盤。
   スタジオ盤に全く遜色の無い録音クオリティで、オーディオ的にも
   問題無しのライブ盤。
   ライブ物に有り勝ちな長尺物もあるが、カントリースタイルの演奏
   であり、メロディーが非常に素直なので気持ち良く聴ける。

Prairie Oyster "One Kiss"
516mpmxvuql__sl500_aa240_ 好度:4
ジャンル:ルーツ・ロック~カントリー・ロック
 

 

 

 

 

 

感想:カナダのルーツ・ロックバンドで、デビューは90年で、Blasters~
   Los Lobos の Steve Berlin がプロデュースした。
   98年に6枚目がリリースされた後、ずっと新作情報はなかったので、
   解散していると思っていたが、たまたま検索したらこの7枚目の06
   年作の存在を知った。
   デビュー時からずっと演奏スタイルは、伝統的なカントリー・ロック。
   今風にギターを歪ませるとか、そういうオルタナ感は皆無。
   ボーカルはカントリー特有の歌いまわしだし、コテコテと言っても
   良いくらいのカントリー・ロックである。
   しかし、メジャー物と違うのは、大げさなバラードや、オーケストラ
   が付かないこと。愚直にバンド・アンサンブルで勝負である。

Gene Taylor Blues band featuring Dave Alvin -Live!!! 605 Boogie!!!-
Gene605_2 好度:5
ジャンル:ルーツ・ロック
 

 

 

 

 

感想:Gene Taylor は、泣く子も黙るアメリカン・ルーツ・ロックの大ボス
   的存在の The Blasters のピアノ~キーボード奏者。
   Canned Heat に在籍していたという話をよく目にはするが、実際の参
       加作がどれなのかは不明。
   80年に The Blasters のメンバーとして参加しているのが実際に確
   認出来る一番古い経歴である。
   Blasters 以外の数々のバンドで鍵盤奏者としてゲストにはひっぱりだ
   こ。James Harman,Fabulous Thunderbirds 等々。
   80年代に、AMOS GARRETT, DOUG SAHM と組んだトリオバンド、その名
   も、まんまの Garrett,Sahm,Taylor Band でも活躍。
   このトリオバンドではスタジオ盤を1枚、来日もしており、そのときの
   ライブ音源もリリースされている。
   ソロアルバムとしてはこれが3枚目。1stはピアノのインストもの。
   残念ながら、LPのみでCD化はされていない。
   2ndは03年にリリースされ、ブルース・ロック。
   そして今回の08年作でライブ録音。
   実はこのバンド、Genen Taylor 以外のプレーヤーが、ギターは標題通り
   で Dave Alvin,ベースは Blasters の John Bazz,ドラムも Blasters の
   Bill Bateman という、なんと全員 Blasters なのである。
   Blasters との違いは、ボーカリストの Phil Alvin(Dave Alvin の実兄)
   がいないことと、ボーカルは Gene Taylor であること。
   そして、楽曲が全てブルース・ロックで、ロカビリーでないことである。
   それにしても何とも格好よい演奏。ロールする鍵盤がバンドをリード・
   ドライヴし、タメの効いた渋い演奏を聴かせる。
   たまにしかボーカルを披露しなかった Genen の声は、昔と全く変らない。
   良くぞ、こういうアルバムをリリースしてくれたと喝采である。

|

« CD購入日記(10/8):今日はアマゾン注文分3枚到着。しかし、悲劇が... | トップページ | CD聴盤日記(10/8)その2:河合その子ボックスから6thアルバム。 »

音楽」カテゴリの記事

聴盤日記」カテゴリの記事

CD」カテゴリの記事

ルーツ・ロック/オルタナ・カントリー」カテゴリの記事

Blasters~Dave Alvin」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CD聴盤日記(10/8)その1:ルーツ・ロック物3枚。先週到着物。:

« CD購入日記(10/8):今日はアマゾン注文分3枚到着。しかし、悲劇が... | トップページ | CD聴盤日記(10/8)その2:河合その子ボックスから6thアルバム。 »