« CD聴盤日記(12/16)その2:Shakin' Stevens 5作目です。 | トップページ | CD購入日記(12/17):アマゾンアメリカから3枚到着。 »

2009年12月16日 (水)

CD聴盤日記(12/16)その3:今日の最後です。和物。Dew。

今日最後の聴盤は和物。

Dew「花図鑑」
51liuklb6l__sl500_aa240_  

 

 

 

 

 

 

 期待したのは、70年代「シモンズ」、或いは80年代の「あみん」、さらには
 90年代の「キロロ」。そして。今世紀では「ピコマコ」、或いはデュエット
 ではないけど、「小野真弓(アコムのお姉さん)」。
 爽やかでフォーキーで、暗くないメロディアスなアコースティック・ポップ。
 まあ、楽曲自体と演奏は確かに、ほぼ期待に応えてくれているのであるが、どうに
 も馴染めないのがボーカル。この今風のハヤリの唱法が肌に合わない。
 和製R&Bスタイルとでも言うのだろうか。日本語の発音が変。妙に息を抜いた発
 声。どれもダメ。
 バックの演奏が派手さのない、アコースティック感一杯で今風ではないのだから、
 歌い方もハヤリを捨てて、サラっとした爽やかな唱法にすれば良いのに、と思って
 しまう。
 他のアルバムは買う気が無くなってしまった。残念。

|

« CD聴盤日記(12/16)その2:Shakin' Stevens 5作目です。 | トップページ | CD購入日記(12/17):アマゾンアメリカから3枚到着。 »

音楽」カテゴリの記事

聴盤日記」カテゴリの記事

CD」カテゴリの記事

J-Pop」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CD聴盤日記(12/16)その3:今日の最後です。和物。Dew。:

« CD聴盤日記(12/16)その2:Shakin' Stevens 5作目です。 | トップページ | CD購入日記(12/17):アマゾンアメリカから3枚到着。 »