« CD聴盤日記(1/17):昨日の店頭購入分からロカビリー系。The Alphabet Bombers、Nu Niles、The Whiskey Daredevils、Quarter Mile Combo。 | トップページ | CD聴盤日記(1/17)その3:昨日の店頭購入分からガレージ系2枚。The Mullens 、Flat Duo Jets 。 »

2010年1月17日 (日)

CD聴盤日記(1/17)その2:昨日の店頭購入分からパブ・ロック系。Dave Edmunds、Johnny Clark & The Outlaws。

昨日の店頭購入分の内、パブ・ロック系2枚です。

Dave Edmunds -Rockpile-
Dave_edmunds  好度:4
 ジャンル:パブ・ロック
 

 

 

 

 
 
 感想:イギリスが誇る、ミュジシャンズ・ミュージシャンの代表格。
    60年代、ブルース・ロックの Love Sculpture でデビュー。
    2枚のアルバムを残して70年に解散したあとはソロで活躍。
    このアルバムは72年リリースの1stソロ。
    Love Sculpture のようなブルース・ロックではなく、シンプルなロック
    ンロール。
    小気味の良いリズムで軽快な演奏を決める。
    このアルバムタイトルは後にバンド名として定着する。Nick Lowe、
    Billy Bremner、Terry Williams との4人組である。
    そのバンド名の元になるにふさわしい、パブ・ロックの大元祖的なアル
    バムである。

Johnny Clark & The Outlaws -Two Tears In A Bucket-
Johnny_clark_2  好度:4
 ジャンル:パブ・ロック~ルーツ・ロック
 

 

 

 

 感想:ワイルドにブローするサックスが、ドッタドッタというための効いた
    スローなブルースリズムが、George Thorogood を彷彿とさせる。
    ドライブ感のあるロックンロールもシンプルでブルージー。
    これがオランダのバンドというから驚き。
    イタリアでは結構ガレージバンドがひしめいているのだが、オランダ
    というのは初めてかも知れない。完璧にUSスタイルのルーツ・ロック
    である。

|

« CD聴盤日記(1/17):昨日の店頭購入分からロカビリー系。The Alphabet Bombers、Nu Niles、The Whiskey Daredevils、Quarter Mile Combo。 | トップページ | CD聴盤日記(1/17)その3:昨日の店頭購入分からガレージ系2枚。The Mullens 、Flat Duo Jets 。 »

音楽」カテゴリの記事

聴盤日記」カテゴリの記事

CD」カテゴリの記事

ルーツ・ロック/オルタナ・カントリー」カテゴリの記事

パブ・ロック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CD聴盤日記(1/17)その2:昨日の店頭購入分からパブ・ロック系。Dave Edmunds、Johnny Clark & The Outlaws。:

« CD聴盤日記(1/17):昨日の店頭購入分からロカビリー系。The Alphabet Bombers、Nu Niles、The Whiskey Daredevils、Quarter Mile Combo。 | トップページ | CD聴盤日記(1/17)その3:昨日の店頭購入分からガレージ系2枚。The Mullens 、Flat Duo Jets 。 »