« CD聴盤日記(2/13):4日振りに聴盤再開です。The Parties、Freedy Johnston。 | トップページ | CD購入日記(2/14):今日は2枚到着です。 »

2010年2月13日 (土)

CD聴盤日記(2/13)その2:ルーツ系2枚です。Patty Griffin 、The Blazers。

Patty Griffin "Downtown Church"
Patty_griffin  好度:4
 ジャンル:ルーツ・ロック 

 

 

 

 


 感想:女性カントリー・ロッカーの新作。
    Buddy Miller がプロデュース。最近の Dave Alvin を思わせるような枯れた味わ
    を持ったルーツ・サウンド。実に渋い。これまでのアルバムのようなオーソドッ
    クスなカントリー・ロックスタイルの曲や、ノリの良いロッキン・カントリーは
    ゼロ。染み入るような味わいの、ミドル~スローテンポの楽曲が多い。
    しかし、演奏自体は腰の据わった骨太なアメリカン。
    格好良い。

The Blazers -Going Up The Country:Mini Album-
Blazers  好度:4
 ジャンル:ルーツ・ロック 

 

 

 

 


 感想:05年にリリースされていたミニアルバムで、2曲のスタジオ録音に、5曲のライ
    ブ音源の系7曲が収録されている。
    この Los Lobos の弟分的存在のバンドは、メンバーの容姿も含めて、
    Los Lobos に実に良く似ている。
    ラテンとR&Bの融合を目指したような豪快で明るいノリ、そして泥臭さをもった
    サウンドを聴かせる。
    ここで聴けるライブ音源もこの特徴にあった楽曲、演奏が見事にセレクト。
    たった5曲であるが、Blazers のベスト盤的選曲である。

|

« CD聴盤日記(2/13):4日振りに聴盤再開です。The Parties、Freedy Johnston。 | トップページ | CD購入日記(2/14):今日は2枚到着です。 »

音楽」カテゴリの記事

聴盤日記」カテゴリの記事

CD」カテゴリの記事

ルーツ・ロック/オルタナ・カントリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CD聴盤日記(2/13)その2:ルーツ系2枚です。Patty Griffin 、The Blazers。:

« CD聴盤日記(2/13):4日振りに聴盤再開です。The Parties、Freedy Johnston。 | トップページ | CD購入日記(2/14):今日は2枚到着です。 »