« CD聴盤日記(3/14):パブ・ロック!! Dr. Feelgood。 | トップページ | CD聴盤日記(3/15):ルーツ系2枚です。Pete Palladino、Allison Moorer 。 »

2010年3月14日 (日)

CD聴盤日記(3/14)その2:ルーツ系4枚。Boo Hewerdine、Reckless Kelly、Blue Rodeo、Green Peppers。

Boo Hewerdine "Toy Box No. 2"
Boo_hewerdine  好度:3
 ジャンル:フォーク・ロック
 

 

 

 

 
 
 感想:弾き語りベースの穏やかなフォークサウンド。ギターは綺麗なアルペジオ。
    アコーディオンや打楽器が控えめにバックに配される。
    優しいメロディーと演奏で穏やかな気持ちになれる演奏であった。
    でも、ポップなロックを期待しただけにちょっと残念。

Reckless Kelly  "Somewhere in Time"
Reckless_kelly  好度:4
 ジャンル:オルタナ・カントリー~ルーツ・ロック
 

 

 

 

 
 
 感想:ザラツキ感とトゥワンギーさの味理想的なバランスでの融合。
    楽曲は伝統的とも言えるようなカントリー・ソングであるが、ルーツ・ロッ
    キンなドライブ感でパワフルに迫る。
    和みのヒルビリー・カントリーも良い味である。
    このバンドは98年にデビューしており、コンスタントにアルバムをリリ
    -ス。今年のこの新作は8作目。良いペースである。
    Steve Earle や Eric Ambel のオルタナ・カントリーは。土誇りが激しく
    巻き上がるような乾いた情動を感じる演奏であるが、このバンドはベイカー
    ズ・フィールド~ウェスト・コースト系のウェットなカントリーサウンド
    を基調にしたオルタナ・カントリーである。

Blue Rodeo "The The Things We Left Behind"
Blue_rodeo  好度:4
 ジャンル:ルーツ・ロック
 

 

 

 

 
 
 感想:80年代から活躍するカナディアン・ルーツ・ロックバンドの最新作で、
    16作目。
    派手さの全く無い、生真面目で地味という印象のバンドである。
    変な遊び心とか、実験性だとか、そんな頭で考えそうなことは一切無し。
    心地よいメロディーと心地よいサウンドを、手作り感一杯の温かみのある
    演奏で聴かせてくれる。
    バンドメンバー達の性格の良さがそのまま演奏やメロディーに表れている
    かのような演奏である。
    このバンドを聴いて、つまらないという感想は持たれても、嫌だという感
    想を持たれることは先ず間違いない。
    良い意味でも悪い意味でも真に優等生なロック・バンドなのである。

Green Peppers "Joni's Garden"
Green_peppers  好度:4
 ジャンル:フォーク・ロック
 

 

 

 

 
 
 感想:イギリスはグラスゴー産のギター・ポップバンド BMX Bandits のメンバー
    Jim McCulloch の新バンド。
    参加メンバーには Perlfishers のドラマー、Belle & Sebastianメンバーな
    どがクレジット。
    これらバンド達から、キラキラ・ギター・ポップを予想。しかし、このアル
    バムのジャケットからはアメリカンなカントリー系~フォーク系のホノボノ
    ・ロックも期待。
    結果は後者。ホノボノ系のフォーク・ロック。
    アコースティック・ギターを中心にのどかな演奏を展開。味わいはアメリカン。
    派手さや明るいキラキラ感とは無縁な演奏ながら、逆に暗さもなく、全体に漂
        う、温かみのある田舎臭さが良い味になっている。

|

« CD聴盤日記(3/14):パブ・ロック!! Dr. Feelgood。 | トップページ | CD聴盤日記(3/15):ルーツ系2枚です。Pete Palladino、Allison Moorer 。 »

音楽」カテゴリの記事

聴盤日記」カテゴリの記事

CD」カテゴリの記事

ルーツ・ロック/オルタナ・カントリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CD聴盤日記(3/14)その2:ルーツ系4枚。Boo Hewerdine、Reckless Kelly、Blue Rodeo、Green Peppers。:

« CD聴盤日記(3/14):パブ・ロック!! Dr. Feelgood。 | トップページ | CD聴盤日記(3/15):ルーツ系2枚です。Pete Palladino、Allison Moorer 。 »