« CD聴盤日記(3/28):ギター・ポップ~パワー・ポップ系3枚。Silent Noise、GAVIN GUSS、Steve Conte & The Crazy Truth 。 | トップページ | CD聴盤日記(3/28)その3:堀江美都子です。 »

2010年3月28日 (日)

CD聴盤日記(3/28)その2:ルーツ系3枚です。Sha Na Na、Maura Kennedy、BRADY HARRIS。

昨日の店頭購入物と、アマゾン、Not Lame 購入物からルーツ系です。

Sha Na Na -The Best Of Sha Na Na:Grease For Peace-
The_best_of_sha_na_na  好度:2
 ジャンル:ロカビリー~ロックンロール
 

 

 

 

 
 
 感想:70年代のアメリカン・ロックのバンドであるが、やっていることは50
    年代、60年代のオールディーズスタイルのコーラス。
    青春グラフィティーのバックで流れていそうなコーラス・ロックである。
    ドゥワップとロカビリーを合体させたようなノリノリな爽やかさ。
    日本のクールスがこのバンドの影響をもろに受けていることを再確認。
    これまで、ちゃんとCDで通して聴いたことは無かったので、買ってみた
    が、この一枚で十分かなという感じである。

Maura Kennedy "Parade of Echoes"
Maura_kennedy  好度:4
 ジャンル:ルーツ・ロック
 

 

 

 

 
 
 感想:男女の兄妹バンド、The Kennedys の妹側がソロデビュー。兄の Pete は既に
    ソロは何枚か出しており、プロデューサーとしても活躍仲。
    その兄もゲストレベルで参加している。
    The Kennedys は Byrds タイプのエレクトリックスタイルのフォーク・ロックを
    ベースにした演奏で、12弦リッケンサウンドの心地良い演奏を聴かせるバン
    ドである。
    95年にデビューし、コンスタントにアルバムをリリースしており、アルバム
    も08年で10枚を数える。
    Maura のソロは果たしてどのような音を聴かせてくれるのか楽しみであったが、
    これが以外と、オルタナ系のルーツ・ロックで驚いている。
    ボーカルスタイルは優しいそよ風ヴォイスでドスの効かない爽やか&キュート
    路線。
    しかし、バックの演奏が間逆と言っても良いくらいに、ドスが効いている。
    リズム隊のダークなメタリックさと、リードギターの歪み感が完全にロックし
    ている。
    そこに、鉄琴の爽やかな金属音が入り、スピード感のあるドライブ感を持って
    演奏が進行する。
    出だしの曲だけなぜか、北欧の歌姫っぽい寒々としたムデーィな演奏であった
    が、2曲目は、ドスの聴いたオルタナ・ルーツロッキンな演奏。
    しかも、Bruce Springsteen の Born To Run を思わせる前のめりのドライブ感。
    これは期待とは大きく異なったが、素直に格好良いルーツ・ロックである。

BRADY HARRIS - Year Of The Pug
Brady_harris  好度:4
 ジャンル:オルタナ・ルーツ・ロック
 

 

 

 

 感想:THE SOLID GOLDSTEINS という Replacements をルーツィーにしたようなバンド
    のリーダー。97年にソロデビューしており、これまでに6枚のアルバムを出し
    ており、この新作が7枚目。
    アルバムによって、結構波があり、オルタナ度の高低が激しい。
    今回の最新作はオルタナ感を抑えたルーツ・ロックに仕上がっている。
    R&Bやカントリーの色合いを濃い目に出した演奏で、かなりオーソドックな
    アメリカーナ路線である。

|

« CD聴盤日記(3/28):ギター・ポップ~パワー・ポップ系3枚。Silent Noise、GAVIN GUSS、Steve Conte & The Crazy Truth 。 | トップページ | CD聴盤日記(3/28)その3:堀江美都子です。 »

音楽」カテゴリの記事

聴盤日記」カテゴリの記事

CD」カテゴリの記事

ルーツ・ロック/オルタナ・カントリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CD聴盤日記(3/28)その2:ルーツ系3枚です。Sha Na Na、Maura Kennedy、BRADY HARRIS。:

« CD聴盤日記(3/28):ギター・ポップ~パワー・ポップ系3枚。Silent Noise、GAVIN GUSS、Steve Conte & The Crazy Truth 。 | トップページ | CD聴盤日記(3/28)その3:堀江美都子です。 »