« CD聴盤日記(4/13):昨日到着物からガレージ~パワー・ポップ物。NY Loose。 | トップページ | CD聴盤日記(4/13)その3:一昨日の到着物からパブ・ロック。Refreshments。 »

2010年4月13日 (火)

CD聴盤日記(4/13)その2:昨日到着物からルーツ・ロック。Rag-And-Bone。

Rag-And-Bone "s/t"
Ragbone  好度:4
 ジャンル:オルタナ・カントリー~ルーツ・ロック
 

 

 

 

 
 
 感想:Rag-And-Bone というアーティスト名でのアルバムを2週間前に購入し、
    Dan Baird や Jason And The Scotchers メンバーの Warner E.Hodges、
    Pontus Snibb が参加して、オルタナ・カントリー~ルーツ・ロック
    を聴かせてくれたが、このアルバムはそれの1つ前のアルバムで、多分
    1stアルバム。07年作である。
    このアルバムも Pontus Snibb がプロデュースを行っている。
    最新作と同じ路線のサウンドを聴かせてくれる。
    歪み感やザラツキ感ではない、Steve Earle タイプの乾いたオルタナ・
    カントリーサウンドである。

|

« CD聴盤日記(4/13):昨日到着物からガレージ~パワー・ポップ物。NY Loose。 | トップページ | CD聴盤日記(4/13)その3:一昨日の到着物からパブ・ロック。Refreshments。 »

音楽」カテゴリの記事

聴盤日記」カテゴリの記事

CD」カテゴリの記事

ルーツ・ロック/オルタナ・カントリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CD聴盤日記(4/13)その2:昨日到着物からルーツ・ロック。Rag-And-Bone。:

« CD聴盤日記(4/13):昨日到着物からガレージ~パワー・ポップ物。NY Loose。 | トップページ | CD聴盤日記(4/13)その3:一昨日の到着物からパブ・ロック。Refreshments。 »