« LP聴盤日記(4/29)その2:LPレコード聴盤その2はルーツ系。Da Gous Ket Ramblers、Balham Alligators、Tex And The Horseheads。 | トップページ | CD購入日記(4/30):海外便がようやく到着。3枚です。 »

2010年4月29日 (木)

読書日記(4/29):恩田陸「私の家では何も起こらない」

恩田陸「私の家では何も起こらない」
Photo  これは久々に面白く読める小説だった。この作者のここ最近の小説はどうにも作者の頭の中だけで構想だけが空回りしていたり、逆にあまりに陳腐でご都合主義な結末のさせ方になっていたりと、あまり良い印象が無かった。
この小説は何と言えない明るさと滑稽さがあって、ホラー・コメディー、或いはゴラー・ファンタジーとでも言いたくなるような雰囲気の小説であった。
基本的なストーリーは陰惨な殺人事件のを背景に持った幽霊達が巣くっている家にまつわる、各幽霊毎のエピソード。
それらが語られ尽くした最後に語られるエピソードは何とも滑稽で、でもなんとなく気持ちが温かくなるような優しい大団円。
更にその後に用意された全体を締めくくるような結末。
怖さよりも、ユーモラスさが表に出た内容で、一気に読める分かり易さとも相まって、久々に楽しめる小説であった。
コメディータッチの少女マンガでも読んでいるような感じで楽しめた。

|

« LP聴盤日記(4/29)その2:LPレコード聴盤その2はルーツ系。Da Gous Ket Ramblers、Balham Alligators、Tex And The Horseheads。 | トップページ | CD購入日記(4/30):海外便がようやく到着。3枚です。 »

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 読書日記(4/29):恩田陸「私の家では何も起こらない」:

« LP聴盤日記(4/29)その2:LPレコード聴盤その2はルーツ系。Da Gous Ket Ramblers、Balham Alligators、Tex And The Horseheads。 | トップページ | CD購入日記(4/30):海外便がようやく到着。3枚です。 »