« TADの方と再会。TAD-D600のこぼれ話をいくつか。 | トップページ | CD購入日記(5/25):ネット注文分13枚到着。 »

2010年5月24日 (月)

CD聴盤日記(5/24):先々週到着物からギター・ポップ~パワー・ポップ系3枚です。Snüzz、Locksley、Maple Mars

Snüzz "Harper"
2010_0419_215506snuzz_harper  好度:4
 ジャンル:ギター・ポップ
 

 

 

 

 
 
 感想:Mitch Easter クレジット物で購入したもの。
    プロデュースや、ミックス、果ては演奏のどこにもクレジットはない。
    しかし、アナログ・トランスファーという意味不明なクレジットに名前があ
    った。
    Jeff Caroll の名前もマスタリングでクレジットされていて、期待は高まる。
    結果は大当たり。USインディーズ系のギター・ポップである。
    ネジレ感や歪み間のないソトレートなギター・ポップサウンドでメロディアス
    で爽やか。そして良い意味のでB級感。
    ジャケットのスニーカーにこのアルバムの雰囲気が良く現れている。

Locksley "Be in Love"
Locksly  好度:4
 ジャンル:パワー・ポップ
 

 

 

 

 
 
 感想:モダン系のバンドと思われるかも知れないが、これは今世紀型のパワー・
    ポップである。この新作で多分3枚目。過去2作とも活きの良い演奏だった。
    ラウドタイプではないギターサウンドに、ストレートなメロディー。
    どこかオールディーズ風味も感じさせるノスタルジックなポップスも登場
    する。
    かと思うとルーズなロックンロールも披露。
    暗さは微塵もなく、明るくハッピー、でも時々ノスタルジックに、メロデ
    ィアスに、という何とも贅沢なギター・バンドである。

Maple Mars -Galaxyland
Maple_mars  好度:4
 ジャンル:パワー・ポップ
 

 

 

 

 
 
 感想:ビートルズタイプの楽曲とメロディーラインを持ったパワー・ポップ
    を聴かせる90年代型のパワー・ポップ・バンドである。
    デビューは01年であるが、Jerry Fish や Posies、Spongetones 等の
    影響を感じさせる。
    ラウドさを強調しない爽やかさを感じさせるギターサウンドであるが、
    演奏自体は骨太でパワフル。ネジレ感のない60年代ビートルポップ
    や、70年代のフォーキーなメロディーを聴かせてくれる。

|

« TADの方と再会。TAD-D600のこぼれ話をいくつか。 | トップページ | CD購入日記(5/25):ネット注文分13枚到着。 »

音楽」カテゴリの記事

聴盤日記」カテゴリの記事

CD」カテゴリの記事

Mitch Easter」カテゴリの記事

ギター・ポップ/パワー・ポップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CD聴盤日記(5/24):先々週到着物からギター・ポップ~パワー・ポップ系3枚です。Snüzz、Locksley、Maple Mars:

« TADの方と再会。TAD-D600のこぼれ話をいくつか。 | トップページ | CD購入日記(5/25):ネット注文分13枚到着。 »