« CD聴盤日記(5/5)その2:先週到着物からr-ツ・ロック、Don Dixonプロデュース物、Chris Allen。 | トップページ | CD聴盤日記(5/5)その4:先週到着物からフォーク・ロック系2枚。John Sieger、Sally Spring。 »

2010年5月 5日 (水)

CD聴盤日記(5/5)その3:先週の到着物から Eric Ambel クレジット物、Ted Lukas。

Ted Lukas and The Misled: Learn How To Fall
Ted_lukas  好度:4
 ジャンル:オルタナ・ルーツ・ロック
 

 

 

 

 
 
 感想:Bary Pink~Hangtownメンバーノソロ。今回は Eric Ambel がミキシングでク
    レジット。演奏にも参加している。
    カントリー臭のない、ギター・ドリヴンなルーツ・ロックで、Eric Ambel 流
    のオルタナ感が全面に出ている。
    ざらつき感とギターの歪み感が全体を覆いながら、Del-Lords、Replacements
    Bottle Rockets といったルーツ・ロックバンドと共通の匂いを感じさせる演
    奏を展開している。
    楽曲自体はどこまでも素直でストレート。耳に残るメロディーが心地よい。
    和み系の横ノリフォーク・ロックが又良い箸休めで、ホンワカムードすら漂う。

|

« CD聴盤日記(5/5)その2:先週到着物からr-ツ・ロック、Don Dixonプロデュース物、Chris Allen。 | トップページ | CD聴盤日記(5/5)その4:先週到着物からフォーク・ロック系2枚。John Sieger、Sally Spring。 »

音楽」カテゴリの記事

聴盤日記」カテゴリの記事

CD」カテゴリの記事

Eric 'Roscoe' Ambel」カテゴリの記事

ルーツ・ロック/オルタナ・カントリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CD聴盤日記(5/5)その3:先週の到着物から Eric Ambel クレジット物、Ted Lukas。:

« CD聴盤日記(5/5)その2:先週到着物からr-ツ・ロック、Don Dixonプロデュース物、Chris Allen。 | トップページ | CD聴盤日記(5/5)その4:先週到着物からフォーク・ロック系2枚。John Sieger、Sally Spring。 »