« CD聴盤日記(5/6):一昨日到着CDです。Green Peppers。 | トップページ | CD聴盤日記(5/6)その3:4月末に到着していた和物、山本コウタローとウィークエンド。 »

2010年5月 6日 (木)

CD聴盤日記(5/6)その2:先週到着のラテン歌謡。Jose Maria Napoleon。

Jose Maria Napoleon "Entre El Cielo Y El Infierno"
Jose_maria_napoleon  好度:4
 ジャンル:ラテン歌謡。
 

 

 

 

 感想:90年リリースのCDであるが、ジャケット雰囲気が古臭いので、てっきり
    70年代アルバムのCD化リイシューと思ったら、中の写真がそれなりに年
    いっていることと、演奏が初めて聴く歌ばかり、しかも、バックが90年頃
    のシンセ音が良い感じの響きを作り出しているサウンドで、これは明らかに
    70年代のものではなく、90年の録音そのもののようである。
    このアルバムの存在自体知らなかったので、嬉しい発見であった。
    歌はいつもの Napolen 節全開。
    朗々たる歌いっぷりでラテン歌謡の魅力満点のアルバムである。

|

« CD聴盤日記(5/6):一昨日到着CDです。Green Peppers。 | トップページ | CD聴盤日記(5/6)その3:4月末に到着していた和物、山本コウタローとウィークエンド。 »

音楽」カテゴリの記事

聴盤日記」カテゴリの記事

CD」カテゴリの記事

ラテン歌謡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CD聴盤日記(5/6)その2:先週到着のラテン歌謡。Jose Maria Napoleon。:

« CD聴盤日記(5/6):一昨日到着CDです。Green Peppers。 | トップページ | CD聴盤日記(5/6)その3:4月末に到着していた和物、山本コウタローとウィークエンド。 »