« CD購入日記(6/3):1枚到着です。 | トップページ | CD購入日記(6/5):店頭購入7枚と&ネット注文分早くも1枚到着。 »

2010年6月 3日 (木)

CD聴盤日記(6/3):先々週到着物からルーツ系2枚。Nadas、Backyard Tire Fire

Nadas "Almanac"
Nadas  好度:4
 ジャンル:ルーツ・ロック
 

 

 

 

 
 
 感想:Not Lame では Tom petty タイプのアコースティック・ロックと説明があ
    ったが、Tom Petty よりは、Hootie & The Blowfish や Counting Crows
    である。
    直接なカントリー・ルーツな表現がなく、アーシーなギター・ポップとで
    も表現したくなるようなルーツ・ロックである。
    素直なメロディー展開と、ストレートな演奏で、全体には爽やかながら、
    ボーカルのやぼったさが良いアクセントであり、味わいになっている。
    このバンド、このアルバムを含めて8枚のCDをリリースしている。
    調べたら、1枚だけは持っていたが、他6枚は未購入。
    全て買わねば!!

Backyard Tire Fire "Good to Be"
Backyard_tire_fire  好度:4
 ジャンル:ルーツ・ロック
 

 

 

 

 
 
 感想:Los Lobos の Steve Berlin の久々のプロデュース作。
    ボーカルにカントリーの匂いがするものの、演奏自体にはカントリーっぽ
    さをあまり感じないという珍しいパターン。
    Steve Berlin のプロデュースパターンも結構幅が広いが、このアルバム
    ではオーソドックスなアメリカンなルーツ・ロックに仕上がっている。
    ギター、ベース、ドラムという非常にシンプルな構成の3人組で、ここに
    マリンバやサックスで Steve Berlin がゲスト参加している程度。
    楽曲はミドルテンポ物が主で、アーシーさが際立った演奏となっている。
    泥臭さや土臭さというよりは、草原のような少し乾いた感じの爽やかな
    演奏で心地よい。ジャケットイメージぴったり。

|

« CD購入日記(6/3):1枚到着です。 | トップページ | CD購入日記(6/5):店頭購入7枚と&ネット注文分早くも1枚到着。 »

音楽」カテゴリの記事

聴盤日記」カテゴリの記事

CD」カテゴリの記事

ルーツ・ロック/オルタナ・カントリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CD聴盤日記(6/3):先々週到着物からルーツ系2枚。Nadas、Backyard Tire Fire:

« CD購入日記(6/3):1枚到着です。 | トップページ | CD購入日記(6/5):店頭購入7枚と&ネット注文分早くも1枚到着。 »