« CD聴盤日記(6/6):昨日の店頭購入物からトラッド系1枚。The Cottars。 | トップページ | CD聴盤日記(6/6)その3:昨日の店頭購入物からポップス1枚。Carpenters。 »

2010年6月 6日 (日)

CD聴盤日記(6/6)その2:昨日の店頭購入物からルーツ系4枚。Jessi Colter、Tift Merritt、The Flying Burrito Bros、Bruce Springsteen。

Jessi Colter -Out Of The Ashes-
Jessi_colter  好度:2
 ジャンル;ルーツ・ロック
 

 

 

 

 
 
 感想:このジャケットからはカントリー・ロックを予想したのであるが、違
    った。
    かなり骨太でブルース風味の効いたルーツ・ロックである。
    この人、初物であったが、調べてみたら70年代から活動している大
    ベテランであった。
    かなりタメの効いた、どちらかというとスローなルーツ・ロックで、
    泣き系のブルースハープの音色とも相まって、Kim Wilsonのソロ辺り
    を思い出してしまった。
    そこまでブルースフィーリング溢れる演奏ということである。
    で、この辺りのスローなブルースはどうも苦手な部類で2点どまり。

Tift Merritt -Buckingham Solo-
Tift_merritt  好度:2
 ジャンル:フォーク
 

 

 

 

 
 
 感想:02年にデビューしているカントリー畑の女性ルール・ロッカー。
    これまでのアルバムでは、メジャー系のルr-ツ・ロッカーが演奏に
    参加し、男勝りの骨太なルーツ・ロック~オルタナ・カントリーを聴
    かせてくれていた。
    Benmont Tench、Charlie Sexton、Mike Cambell,Neal Casal,Don
    Hefington,Maria McKee 等々。
    このアルバムは5枚目になるが、タイトル通りの単独のアコースティ
    ックセット。
    ギターかピアノという弾き語りである。
    まあ、退屈感は否めないライブある。これまでのアルバムは全て文句
    無しに4点であったが、さすがにこのタイプは2点止まりである。

The Flying Burrito Brothers -Last Of The Red Hot Burritos-
Flying_burrito_brothers  好度:4
 ジャンル:カントリー・ロック
 

 

 

 

 
 
 感想:オリジナルメンバーでのオリジナルアルバムとしてはラストの4作目。
    今聴いても全く古臭さのない演奏で、つい最近リイシューされた
        Jayhawks の1stなどは、このバンドの模倣にすら聴こえるほど。
    スピード感溢れるロッキンな演奏から、スチール・ギターのノンビリ
    とした緩み感が心地よい演奏まで全てを楽しませてくれる。
    手練のプレーヤー達が最後に魅せた名演名盤と言える。

Bruce Springsteen -Born In The USA(紙ジャケ)
Bruce_springsteen  好度:4
 ジャンル:アメリカン・ロック
 

 

 

 

 
 
 感想:これまで所有していたCDは84年のオリジナル盤のCD。
    今回のCDは05年発売の紙ジャケ物。
    さて、リマスタによってどのように変わったか。
    ん~、微妙。ボーカル音像は明確に凝縮され、クリア度は確実に向上
    している。しかし、改めて84年盤も聴いてみたが、70年代物のよ
    うな不満レベルはもともと高くないことを再認識した。
    でも、出力レベルの低さも気にはなっていたので、そこは明らかに解
    消されていて、リマスタ効果は確実にある。
    70年代分を中心に紙ジャケで揃え直してみようと思うのであった。

|

« CD聴盤日記(6/6):昨日の店頭購入物からトラッド系1枚。The Cottars。 | トップページ | CD聴盤日記(6/6)その3:昨日の店頭購入物からポップス1枚。Carpenters。 »

音楽」カテゴリの記事

聴盤日記」カテゴリの記事

CD」カテゴリの記事

ルーツ・ロック/オルタナ・カントリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CD聴盤日記(6/6)その2:昨日の店頭購入物からルーツ系4枚。Jessi Colter、Tift Merritt、The Flying Burrito Bros、Bruce Springsteen。:

« CD聴盤日記(6/6):昨日の店頭購入物からトラッド系1枚。The Cottars。 | トップページ | CD聴盤日記(6/6)その3:昨日の店頭購入物からポップス1枚。Carpenters。 »