« CD聴盤日記(7/1):先週の到着物からルーツ系2枚。Brison Bursey、Tom Petty。 | トップページ | CD聴盤日記(7/2):今日は今週到着の Dan Baird 関連の5枚です。Dan Baird、The Crashers、Mauro Magellan、Mystic Knights Of The Sea、Spike。 »

2010年7月 2日 (金)

CD聴盤日記(7/1)その2:パワー・ポップ物2枚。Euclid Beach Band、

The Euclid Beach Band -s/t-
Euclid_beach  好度:4
 ジャンル:ポップス~パワー・ポップ
 

 

 

 

 
 
 感想:Raspberries のEric Carmen がプロデュースを手掛けた激甘ポップバンドの唯
    一のアルバム(78年作)のCD化。
    LPで所有していたものの、01年にCDリリースされていたことをを知らず、
    今年たまたま知って探していたもの。
    下の感想はLPで聴いたときの感想です。特にCDだからという変化はなし。
    甘いメロディーとボーカル、そしてコーラスがきらびやかな王道のアメリカン・
    ポップの世界。Beach Boys と Eric Carmen の融合である。
    ソロに転向後の Eric Carmen のアルバムに似たゴージャス感のある雰囲気
    と、70年代型パワー・ポップの雰囲気が良い感じで合体している。
    この辺りはさすが、Eric Carmen という感じである

Green Peppers "Domino Mornings"
Green_peppers  好度:4
 ジャンル:ギター・ポップ
 

 

 

 

 
 
 感想:ネオ・アコ路線の爽やかで明るいギター・ポップ。
    特にこのアルバムではアコギメインのフォーキー調。
    イギリス産とは思えない明るい曲調である。
    これまでに聴いた他の2枚のアルバムもそうであったが、どこかアメリカンな
    カントリー調も感じさせ、そこが明るさに繋がっているようである。

|

« CD聴盤日記(7/1):先週の到着物からルーツ系2枚。Brison Bursey、Tom Petty。 | トップページ | CD聴盤日記(7/2):今日は今週到着の Dan Baird 関連の5枚です。Dan Baird、The Crashers、Mauro Magellan、Mystic Knights Of The Sea、Spike。 »

音楽」カテゴリの記事

聴盤日記」カテゴリの記事

CD」カテゴリの記事

ギター・ポップ/パワー・ポップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CD聴盤日記(7/1)その2:パワー・ポップ物2枚。Euclid Beach Band、:

« CD聴盤日記(7/1):先週の到着物からルーツ系2枚。Brison Bursey、Tom Petty。 | トップページ | CD聴盤日記(7/2):今日は今週到着の Dan Baird 関連の5枚です。Dan Baird、The Crashers、Mauro Magellan、Mystic Knights Of The Sea、Spike。 »