« CD聴盤日記(7/5):本日の到着物からギター・ポップ。Painted Hills。 | トップページ | CD購入日記(7/6):今日は2枚到着です。 »

2010年7月 6日 (火)

CD聴盤日記(7/5)その2:本日の到着物からルーツ系。Cuff the Duke、Miss Leslie。

Cuff the Duke "Way Down Here"
Cuff_the_duke  好度:3
 ジャンル:オルタナ・ルーツ・ロック
 

 

 

 

 
 
 感想:カナダのルーツ・ロックバンド Blue Rodeo の Greg Keelor がプロデュース
    したアルバムである。
    ジャケットからは、オルタナ系の雰囲気が濃厚に漂ってくるが、まあ、実際の
    演奏はその予想に当たらずとも遠からずといった内容であった。
    メリハリのあまりない演奏で、爽やかさや陽気さという感じはほとんどない。
    たまにミドルテンポのフォーク・ロックも登場することはあるが、基本はオル
    タナ度の高い演奏で、乾いた響きでウェット感の無い演奏であった。

Miss Leslie "Wrong Is What I Do Best"
Miss_leslie  好度:4
 ジャンル:カントリー・ロック
 

 

 

 

 
 
 感想:Bill Kirchen がギターで全面参加しているカントリー・ロックである。
    伝統的とも言えるカントリースタイルで、今風のオルタナ・カントリー
    の要素は皆無。
    ペダルスチールとフィドルとホンキー・トンク調ボーカルが実に気持ち
    良い。
    良い意味での古臭さ全開の楽曲と演奏である。

|

« CD聴盤日記(7/5):本日の到着物からギター・ポップ。Painted Hills。 | トップページ | CD購入日記(7/6):今日は2枚到着です。 »

音楽」カテゴリの記事

聴盤日記」カテゴリの記事

CD」カテゴリの記事

ルーツ・ロック/オルタナ・カントリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CD聴盤日記(7/5)その2:本日の到着物からルーツ系。Cuff the Duke、Miss Leslie。:

« CD聴盤日記(7/5):本日の到着物からギター・ポップ。Painted Hills。 | トップページ | CD購入日記(7/6):今日は2枚到着です。 »