« CD購入日記(9/21):一枚到着。Byrds メンバーの新作です。 | トップページ | CDl購入日記(9/22):今日は4枚到着。 »

2010年9月21日 (火)

CD聴盤日記(9/21):ルーツ系2枚。Stephen Kellog、Chelsea Crowell。

Stephen Kellog "Bear"
Stephen_kellog 好度:4
ジャンル:ネオ・ルーツ
 

 

 

 

 

感想:わりと地味なフォーク調が多いこのアーティストであるが、この最新作では
   いよいよ本領発揮。
   Blue Rodeo を思わせるようなメロディーが綺麗で、ギターの響きの心地よい
   優しさ一杯のハートフルなルーツ・ロックに仕上がっている。

Chelsea Crowell "Chelsea Crowell"
Chelsea_crowell 好度:3
ジャンル:フォーク
 

 

 

 

 

感想:名前から期待した通り、カントリー系のルーツ・ロッカー Roney Crowellの
   娘であった。Rodney も2曲にバックボーカルで参加している。
   ただ、製作には関わっていないようで、演奏は完全にフォークの世界。
   地味感は否めない。
   Rodney が製作に関わっていれば、ルーツ・ロッキンな内容になったかも知れ
   ない。
   内政的とまではいかないが、やはりこういうトラディッショナル・フォークの
   世界は苦手だなと認識を新たにしてしまった。

|

« CD購入日記(9/21):一枚到着。Byrds メンバーの新作です。 | トップページ | CDl購入日記(9/22):今日は4枚到着。 »

音楽」カテゴリの記事

聴盤日記」カテゴリの記事

CD」カテゴリの記事

ルーツ・ロック/オルタナ・カントリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CD聴盤日記(9/21):ルーツ系2枚。Stephen Kellog、Chelsea Crowell。:

« CD購入日記(9/21):一枚到着。Byrds メンバーの新作です。 | トップページ | CDl購入日記(9/22):今日は4枚到着。 »