« CD聴盤日記(10/21):今週到着物の聴盤開始。Paul Kelly。 | トップページ | CD購入&聴盤日記(10/24)その2:昨日の店頭購入物からルーツ系4枚。Suckle、Katie Herzig、Lucy Wainwright Roche、Bobby Bare Jr.。 »

2010年10月24日 (日)

CD購入&聴盤日記(10/24):昨日店頭購入物からパワー・ポップ系他3枚。The Pets、The Sugar Stems、Steve Perry。

昨日の店頭購入は6枚。
パワー・ポップ系2枚と、ルーツ系4枚。そしてメジャー物2枚です。
先ずはパワー・ポップ系とメジャーロック。
The Pets -Love And War-
Pets 好度:2
ジャンル:オルタナ・パワー・ポップ
 

 

 

 

 

感想:インディー・ギター・ポップとビーチ・ボーイズの合体などと帯に銘打た
   れたこのCDであるが、実際には、インディーズのオルタナ度が高過ぎで
   あることと、SE音のうるささが半端じゃなく邪魔。
   メロディーの良さとか、感じる余裕がない。
   それなりにパワー・ポップとして良さを感じられる曲と、全くの音響系
   オルタナ・ギターロック物の比率が半々。
   パワー・ポップ物はそれなりに聴けるので、シンプルなサウンドで演って
   欲しかった。

The Sugar Stems -Sweet Sounds Of The Sugar Stems-
Sugar_stems 好度:4
ジャンル:パワー・ポップ
 

 

 

 

 

感想:如何にもバブル・ガムな雰囲気のこのジャケット。しかし、思ったよりも
   骨太な演奏のパワー・ポップであった。
   ミルウォーキーのパワー・ポップバンドということで、もしかしたら Mike
      Hoffman が絡んでいるかと期待したが、残念ながらそれはなかった。
   一聴して思い浮かべたのは、Nikki & The Corvettes。
   綺麗な60年代ガールズ・ポップというよりは、パンキッシュでガレージ寄
   りなサウンドに、下手うまな可愛らしい女性ボーカルというスタイルである。
   楽曲には60年代ガールズ・ポップの香りを十分に感じることが出来る。
   ペダルスチールで Ryan Adams がゲスト参加というにも見逃せない。

Steve Perry -For the Love of Strange Medicine-
Steve_perry 好度:3
ジャンル:産業ロック
 

 

 

 

 

感想:良い。さすがとしか言いようが無い。
   ここまで徹底してくれると気持ちが良いくらい。
   もともと Jurney は好きだったし、彼の1stソロも好きだった。
   しかし、聴く音楽の趣向が完全に非メジャー物に移ってしまっていたので
   彼の2ndアルバムには全く食指が沸かなかったけど、たまたま見つけたら
   むしょうに聴いてみたくなってしまった。
   結果は予想通りのゴテゴテで派手なサウンドに彩られた産業ロックであるが、
   その派手さに全くひけを取らない彼のボーカルの威力が素晴らしかった。
   この2nd以降のアルバムは無いようであるが、今は何をしているのか。
   復帰して欲しいものである。

|

« CD聴盤日記(10/21):今週到着物の聴盤開始。Paul Kelly。 | トップページ | CD購入&聴盤日記(10/24)その2:昨日の店頭購入物からルーツ系4枚。Suckle、Katie Herzig、Lucy Wainwright Roche、Bobby Bare Jr.。 »

音楽」カテゴリの記事

CD購入日記」カテゴリの記事

聴盤日記」カテゴリの記事

CD」カテゴリの記事

ギター・ポップ/パワー・ポップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CD購入&聴盤日記(10/24):昨日店頭購入物からパワー・ポップ系他3枚。The Pets、The Sugar Stems、Steve Perry。:

« CD聴盤日記(10/21):今週到着物の聴盤開始。Paul Kelly。 | トップページ | CD購入&聴盤日記(10/24)その2:昨日の店頭購入物からルーツ系4枚。Suckle、Katie Herzig、Lucy Wainwright Roche、Bobby Bare Jr.。 »