« CD購入日記(11/18):今日は2枚到着です。 | トップページ | CD購入日記(11/19):今日は2枚到着。 »

2010年11月18日 (木)

CD聴盤日記(11/18):今日は久々のラテン歌謡、Julio のライブ盤です。

Julio Iglesias "Live from Los Angeles"
Julio 好度:4
ジャンル:ラテン~ポップス
 

 

 

 

 

 
感想:90年のライブ録音の2枚組み。
   昨年リリースされていたようであるが全く知らなかった。
   90年と言えば、Julio のアメリカ進出を果たしてまもない頃。
   サウンドにもアメリカナイズされた電子系の派手な演出が目立つ。
   70年代の曲が結構多く、聴きなれている分、新いアレンジは邪魔な感じ
   を持ってしまった。
   しかし、Julio の歌のパワフルさはすごい。
   のりに乗っているという感じの勢いに溢れた歌を聴かせてくれた。

|

« CD購入日記(11/18):今日は2枚到着です。 | トップページ | CD購入日記(11/19):今日は2枚到着。 »

音楽」カテゴリの記事

聴盤日記」カテゴリの記事

CD」カテゴリの記事

ラテン歌謡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CD聴盤日記(11/18):今日は久々のラテン歌謡、Julio のライブ盤です。:

« CD購入日記(11/18):今日は2枚到着です。 | トップページ | CD購入日記(11/19):今日は2枚到着。 »