« CD購入日記(11/26):今日は1枚(というか実際には3枚)到着。 | トップページ | CD購入日記(11/27):店頭購入3タイトルです。 »

2010年11月26日 (金)

CD聴盤日記(11/26):今日はネオ・ルーツ系のWinter Hours トリビュート盤を聴盤、

V.A. "Few Uneven Rhymes-a Tribute to Winter Hours"
Winter_hours 好度:4
ジャンル:ネオ・ルーツ・ロック
 

 

 

 

 
 
感想:89年にリリースしたアルバムが印象に残っているネオ・ルーツ・ロックバ
   ンドへのトリビュートアルバム。
   Winter Hours は89年以前にも1枚アルバムを出しているようであるが、
   世間への出回りはほとんどなく、レア物扱いとなっている。
   89年のアルバムを含めて2枚しかアルバムは出していないはずであるが、
   なぜか、このトリビュート盤では2枚組28曲収録。
   全曲カバーということかも知れない。
   収録されている28曲のアーティストの内、知っているのは4組だけ。
   まあ、Winter Hours 自身の演奏も一曲収録されているので、それも入れると
   5組。ほとんどが初物バンドである。
   でも、演奏はみな、Winter Hours の演奏の雰囲気を踏襲しており、爽やか
   さと穏やかさを持ったネオ・ルーツ路線の演奏を聴かせてくれている。

|

« CD購入日記(11/26):今日は1枚(というか実際には3枚)到着。 | トップページ | CD購入日記(11/27):店頭購入3タイトルです。 »

音楽」カテゴリの記事

聴盤日記」カテゴリの記事

CD」カテゴリの記事

ルーツ・ロック/オルタナ・カントリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CD聴盤日記(11/26):今日はネオ・ルーツ系のWinter Hours トリビュート盤を聴盤、:

« CD購入日記(11/26):今日は1枚(というか実際には3枚)到着。 | トップページ | CD購入日記(11/27):店頭購入3タイトルです。 »