« CD聴盤日記(11/28)その2:Don Dixon プロデュース物。Dip Ferrell & The Truetones。 | トップページ | CD購入日記(11/29):本日1枚到着。 »

2010年11月28日 (日)

CD聴盤日記(11/28)その3:ルーツ系2枚、Evan Johns、Scott McClatchyです。

Evan Johns and Bubba Coon -Mystic Titans of JuJu
Evan Johns and Bubba Coon -Mystic Titans of JuJu 2

Evan_johns_1Evan_johns_2 
 
 

 

 

 

 
好度:4
ジャンル:ルーツ・ロック
感想:テキサスのルーツ・ロッカー、久々の登場で08年作と09年作。
Leroi Brothers との親交もあり、彼らのアルバムへの客演もある。
80年代~90年代には自身のバンド H-Bombs を率いて、アルバムを10枚位出していた。
私の所有CDで最も最近のものが01年なので、これが正しければ5年振りの登場である。   
このアルバムではBubba Coonという人組んで、ブルース色濃厚なロックンロール披露。
泥臭いハーモニカと割れたサウンドでシンプルな演奏を展開している。
Fabulous Thunderbirds をワイルドにしたかのような印象で格好良い。

Scott McClatchy -A Dark Rage
Scott_mcclatchy 好度:4
ジャンル:ルーツ・ロック~トラッド・ロック
感想:カントリー~フォークルーツのアメリカン・ロックをストレートな演奏で聴かせるルーツ・ロッカーの最新作。
02年のデビューアルバムは Del-Lords のScott Kempner が演奏に参加している。
都会のルーツ・ロックである。
この新作でまだ4枚目。今回はアメリカン・ロックに留まらず、ユーリアン・パイプ(バグ・パイプの一種)をほぼ全面にフィーチャーし、アメリカン・ロックとユーロ・トラッドの融合を実現している。
中にはもろに Pogues のカバーで、トラッド・ロックそのもののも披露しているほど。
かなりトラッドの要素が濃い仕上がりになっているアルバムである。

|

« CD聴盤日記(11/28)その2:Don Dixon プロデュース物。Dip Ferrell & The Truetones。 | トップページ | CD購入日記(11/29):本日1枚到着。 »

音楽」カテゴリの記事

聴盤日記」カテゴリの記事

CD」カテゴリの記事

ルーツ・ロック/オルタナ・カントリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CD聴盤日記(11/28)その3:ルーツ系2枚、Evan Johns、Scott McClatchyです。:

« CD聴盤日記(11/28)その2:Don Dixon プロデュース物。Dip Ferrell & The Truetones。 | トップページ | CD購入日記(11/29):本日1枚到着。 »