« CD購入日記(1/19):本日11枚到着。 | トップページ | CD聴盤日記(1/20):ルーツ系2枚です。Jesse Dayton、Tim Lee 3。 »

2011年1月19日 (水)

CD聴盤日記(1/19):ルーツ系2枚です。Giant Sand、Tim Easton。

Giant Sand "Blurry Blue Mountain"
Giant_sand 好度:4
ジャンル:オルタナ・ルーツ・ロック
感想:アリゾナの80年代USインディーズを代表するバンドの2010年の最新作でスタジオ録音盤。
このジャケット雰囲気の通り、荒涼とした寂寥感漂う乾いたオルタナ・カントリー~ルr-ツ・ロックである。
今の季節にこれを聴くと、余計寒々とした気分にさせてくれる。間違いなく本気の気合の入ったアルバム。
サウンドは、決して激しく歪ませたり、オルタナ丸出しのネジレ感などには支配されず、かといって、チープなアコギ一本での演
出でもない。
完全なロックバンド編成でありながら、ここまでの寒さを演出出来るのが素晴らしい。
演奏もメロディーもしっかりとしたルーツ・ロックであることは間違いなく、パワフル感も十分なルーツ・ロックなのである。
Howe Gelb 恐ろしい才能である。

Tim Easton "Live at Water Canyon"
Tim_easton 好度:4
ジャンル:ルーツ・ロック
感想:ルーツ・ロック系SSWの08年作でアコースティックセットでのライブ盤。
90年代のオルタナ・ルーツ・ロックバンド Haynes Boys メンバーであった。
このライブ盤はギターとハーモニカというシンプルな構成での演奏。
ギターアコギだけではなく、ドブロも弾いているようで、貧乏臭い鋼の音色でチュインチュインと響き、ブルージーな味わいがある。
非常に熱の入った演奏であることが良く伝わってくる。
弾き語り系は基本的に苦手であるが、John Wesley Harding、Graham Parker の弾き語りライブ物に並ぶ出来と素直に認めたい演
奏である。
フォーキーに収まらず、泥臭いロッキンな演奏である。

|

« CD購入日記(1/19):本日11枚到着。 | トップページ | CD聴盤日記(1/20):ルーツ系2枚です。Jesse Dayton、Tim Lee 3。 »

音楽」カテゴリの記事

聴盤日記」カテゴリの記事

CD」カテゴリの記事

ルーツ・ロック/オルタナ・カントリー」カテゴリの記事

コメント

pixyさん、Phile-Webの方もご覧頂きありがとうございます。
Life in GeneralとJ.P Creganがお好みということですと、アメリカンなギター・ポップ系ですね。
Life In General は "Two Pound Plane"t というカナダのギター・ポップ・バンドのメンバーが新たに結成したバンドです。
"Two Pound Planet"は Mitch Easter プロデュースで、彼のプロデュース・ワークの中でも1,2を争う良い出来のアルバムだと思っています。CD Babyではまだ取り扱っていますし、試聴も出来ますので、是非聴いてみて下さい。
ベスト盤の選出、頑張ってみます。

投稿: CDバカ | 2011年1月23日 (日) 18時43分

拝見しました。時にLife in GeneralとJ.P Creganが僕好みでした。 また同様の企画お願いします!!

投稿: pixy | 2011年1月23日 (日) 14時39分

pixyさん、再度のコメントありがとうございます。
CD購入時のご参考になるようであればとても嬉しく思いますが、なにぶん、とても偏った好みを基準にした観想を日記として書いているものですので、pixyさんの好みに合わない場合には、ひらに、ご容赦のほどを。
昨年のベスト物の選出のリクエスト、大変嬉しく思います。
以前は、ベスト10とか20とかセレクトしていましたが、一昨年からはサボっていたことに気付きました。
早速取り掛かろうと思います。
思い出させて頂きありがとうございます。
ご参考までに、一昨年物になりますが、09年上半期ベスト物をこちらのブログに掲載していました。
http://community.phileweb.com/mypage/entry/1622/20090622/12584/
宜しければご覧下さい。
オーディオファンのためのサイトで、音元出版主催のWebページです。
今後も拙ブログにお付き合いのほど、よろしくお願いします。

投稿: CDバカ | 2011年1月20日 (木) 22時10分

いつも楽しみに見てます。CD買う時の参考にさせていただいてます。

そこで、例えば2010年聴盤ベスト20とか30とかって発表して頂くっていうのは、如何ですか?
凄く興味が湧きます!!

投稿: pixy | 2011年1月20日 (木) 08時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CD聴盤日記(1/19):ルーツ系2枚です。Giant Sand、Tim Easton。:

« CD購入日記(1/19):本日11枚到着。 | トップページ | CD聴盤日記(1/20):ルーツ系2枚です。Jesse Dayton、Tim Lee 3。 »