« CD購入&聴盤日記(2/20):昨日の店頭購入物からロカビリー系2枚です。Hellbound Glory、The Modern Don Juans。 | トップページ | CD聴盤日記(2/20)その2:先週到着物からルーツ系1枚です。Pribek。 »

2011年2月20日 (日)

CD聴盤日記(2/13):先週の到着物からガレージ系1枚です。The Screaming Tribesmen。

聴盤夜の部は先週到着物から2枚です。先ずははガレージ系。
The Screaming Tribesmen "Bones + Flowers"
Screaming_tribesmen 好度:4
ジャンル:ガレージ~ギター・ロック
感想:オーストラリアが誇るロックンロール・バンド Radio Birdman の関連バンドのこれは87年作。
このアルバムはずっと持っているつもりであったが、どうしても見つからず、改めて購入した。
プロデュースクレジットを確認したら、バンドリーダーである Chris 'Klondike' Masuak と Alan Thorne。
こんな記憶は無いので、やはり持っていなかったかもしれない。
いずれにせよ、こんな豪華なコンビでのプロデュース作、悪いはずが無い。
演奏は、Birdman とは異なり、Klondike 色が全面に出た感じのルーツッィーな感触が格好良いギター・ロックである。
少しダークな雰囲気をまとっているのも格好良さの創出に繋がっている。
ドライブ感の心地よいロックチューンから、アルペジオの綺麗な響きのギター・ポップな味わいのミドルテンポのアコースティックチューンまで心地よく聴かせるギター・バンドである。

|

« CD購入&聴盤日記(2/20):昨日の店頭購入物からロカビリー系2枚です。Hellbound Glory、The Modern Don Juans。 | トップページ | CD聴盤日記(2/20)その2:先週到着物からルーツ系1枚です。Pribek。 »

音楽」カテゴリの記事

聴盤日記」カテゴリの記事

CD」カテゴリの記事

ガレージ」カテゴリの記事

Radio Birdman~オージー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CD聴盤日記(2/13):先週の到着物からガレージ系1枚です。The Screaming Tribesmen。:

« CD購入&聴盤日記(2/20):昨日の店頭購入物からロカビリー系2枚です。Hellbound Glory、The Modern Don Juans。 | トップページ | CD聴盤日記(2/20)その2:先週到着物からルーツ系1枚です。Pribek。 »