« CD購入日記(2/9):今日は4枚到着。 | トップページ | CD購入日記(2/10):ルーツ系2枚です。North Mississippi Allstars、Todd Snider。 »

2011年2月 9日 (水)

CD聴盤日記(2/5)その6:ロカビリー~ロックンロール系2枚。Billy Riley、The Level Spirits。

先週の土曜に店頭購入したCDも今日で聴盤完了。
明日からは又ネット購入の到着分の聴盤開始です。
未聴CDが結構たまってしまった。う~、早く聴きたい!!
とか言いながら、実は大物ボックスセットを購入していた。
これです。
The Carpenters -カーペンターズ・ボックス~40周年記念コレクターズ・エディション(DVD付) [CD+DVD, Limited Edition] -

The_carpenters SHM-CDでの見開き仕様紙ジャケのオリジナルアルバム14枚に、コレクションCD1枚、そしてDVD1枚の計16枚ボックスです。
これは他のボックス同様、どこかでまとめて聴く予定。当分は未聴状態が続く。苦しい!!早く聴きたい!!
 
 
 
 

Billy Riley -The Mojo Albums, Plus-
Billy_riley_2 好度:4
ジャンル:ロカビリー~ルーツ・ロック
感想:大ベテランロカビリアンの10年リリースの最新作は、Mojo Records というレーベルに残した全29曲の音源集。
80年のアルバム"Vintage"10曲(録音は78年)、81年のアルバム"Southen Soul Recorded Live At The Brave-Falcon"1
2曲(録音は66年)、未発表音源4曲(66年録音)、60年録音のシングル2曲。
演奏は、60年代ものも、70年代ものも、古臭さを感じさせないもので、ノリノリのロッキンもの。
録音的にも不満のない高音質である。
解説も丁寧なドイツの好き者レーベル Bear Family から。

The Level Spirits -Double Crosser-
Level_spirits 好度:4
ジャンル:ロカビリー~ルーツ・ロック
感想:オーストラリア代表するガレージ~パワー・ポップの Stems のギタリスト、Julian Mathews を擁するロックンロールバンドのデビューアルバム。レコーディングエンジニアとして、オーストラリアのガレージシーンの多くのバンドで名前を見る Wayne Connoly、そしてRadio Birdman の Rob Younger である。
このバンドは女性ボーカルながら、骨太でドスの効いた迫力のロックンロールを聴かせる。
ロカビリー、ガレージ、R&B,そしてロオックンロール!!
彼らのHPの紹介文で引き合い出されているアーティストは次の通り。
Link Wray, Gene Vincent, Wanda Jackson, Etta James, The Yardbirds, Big Star, The Meteors, Lonnie Mack...
正にこの通りの演奏であった。

|

« CD購入日記(2/9):今日は4枚到着。 | トップページ | CD購入日記(2/10):ルーツ系2枚です。North Mississippi Allstars、Todd Snider。 »

音楽」カテゴリの記事

CD購入日記」カテゴリの記事

聴盤日記」カテゴリの記事

CD」カテゴリの記事

ロカビリー~カウ・パンク」カテゴリの記事

ロックンロール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CD聴盤日記(2/5)その6:ロカビリー~ロックンロール系2枚。Billy Riley、The Level Spirits。:

« CD購入日記(2/9):今日は4枚到着。 | トップページ | CD購入日記(2/10):ルーツ系2枚です。North Mississippi Allstars、Todd Snider。 »