« CD聴盤日記(2/24):ギター・ポップ系 Kevin McDermott のCD4枚です。 | トップページ | CD聴盤日記(2/27):パンクです。Black Sheriff。 »

2011年2月26日 (土)

CD聴盤日記(2/26):カウ・パンク~オルタナ・カントリー系5枚です。Speedbuggy USA、Eddie Spaghetti、

今日は土曜ですが、先週とにかく買いすぎ。なので、出かけはしたものの、購入はグッと我慢して帰宅。なので、今日は店頭購入物の聴盤はなく、先週到着物です。
Speedbuggy USA "Six Shooter"
Speedbuggy_usa_six_shooter 好度:4
ジャンル:カウ・パンク~オルタナ・カントリー
感想:このアルバムは、Speedbuggy USAとBlack Monday という2つのバンドの合体CD。それぞれ6曲ずつ収録されている。
Speedbuggy USAの方は、荒々しいガレージ・パンクサウンドとカントリーのミックス。歪み感タップリのギターにマンドリンやペダ
ルスチールの緩やかな音が絡む。ハイスピードでドライブ感万点の演奏が格好良い。
このバンドのCDは3枚持っていたが、調べたらアルバムを6枚リリースしていることが分かり、未購入の3枚を探して慌てて購入

このアルバムは03年作で3作目にあたる。
同時収録のもう一つのバンドであるが、Black Monday というこのバンドは完全に初物。
Speedbuggy USA を少しダークにしたような演奏であるが、カントリーサウンドを所々に散りばめていてこれ又格好良い。
只、Speedbuggy USAよりはパンク寄りの演奏が多い。
このバンドの他のアルバムを調べてみたが、不明。でもあれば聴いてみたい。

Speedbuggy USA "Round Up"
Speedbuggy_usa_round_up 好度:4
ジャンル:オルタナ・カントリー
感想:カウ・パンクバンドの02年リリースの2ndアルバム。但しこれは6曲入りのミニアルバム。
このアルバムではカウ・パンクといった雰囲気は完全に封印され、アコースティック感が際立つオルタナ・カントリーに仕上がって
いる。
楽曲もミドルテンポからスロー・バラードと言えるものばかりで構成され、癒し感と爽やかさに包まれている。
しかし、綺麗なサウンドに徹しているわけではなく、泥臭いブルース・ハープや、ザラツキ感を持ったギター・サウンドを絡め、オ
ルタナ・カントリーとしての魅力を与えている。

Speedbuggy USA "City That God Forgot"
Speedbuggy_usa_city_that 好度:4
ジャンル:カウ・パンク
感想:これは06年作で5作目。ハイスピードなカウ・パンクサウンドが楽しめる。
ロカビリー~カントリーとパンクの融合である。
適度に歪ませたギターと、アコースティック楽器のアンサンブルの格好良さが堪らない。
Cowslingers、Jason & The Scorchers 等と同じスタイルの明るくノリの良い演奏が楽しめるアルバムである。

Eddie Spaghetti "Sundowner"
Eddie_spaghetti 好度:4
ジャンル:オルタナ・カントリー
感想:カウ・パンクバンド Supersuckers のフロントマンのソロ3作目。
のどかさすら感じさせるカントリーであるが、そこはカウ・パンクバンドのフロントマン。
只のカントリ-ではなく、ざらつき感を全体に漂わせ、乾いた感じのオルタナ・カントリーに仕立て上げている。
Son Volt のようなネバリ感はなく、サラっとして、ザラっとした肌触り。
楽曲自体は至ってノーマル。しかし、演奏にはどこかドスが効いていて、パンク・ロッカーとしてのアイデンティは失っていない。
Cowslingers、Jason & The Scorchers、Steve Earle、Dan Baird 等のファンには堪らない演奏となっている。

Hayes Carll "Kmag Yoyo"
Hayes_carll 好度:4
ジャンル:オルタナ・カントリー
感想:02年にデビューし、これが4作目。プロデュースは Brad Jones。何かクセがあるかと思ったが、至極真っ当なオルタナ・
カントリーである。
全体に漂うゆったりとした南部臭さと、ドブロ、バンジョー、マンドリン、ペダルスチール等の楽器の貧乏臭い響きが、何とも言え
ない、心地よいアメリカの田舎臭さを一杯に感じさせてくれる。
パワフルなルーツ・ロックも勿論披露。
Lost Highway からのリリース。

|

« CD聴盤日記(2/24):ギター・ポップ系 Kevin McDermott のCD4枚です。 | トップページ | CD聴盤日記(2/27):パンクです。Black Sheriff。 »

音楽」カテゴリの記事

聴盤日記」カテゴリの記事

CD」カテゴリの記事

ルーツ・ロック/オルタナ・カントリー」カテゴリの記事

ロカビリー~カウ・パンク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CD聴盤日記(2/26):カウ・パンク~オルタナ・カントリー系5枚です。Speedbuggy USA、Eddie Spaghetti、:

« CD聴盤日記(2/24):ギター・ポップ系 Kevin McDermott のCD4枚です。 | トップページ | CD聴盤日記(2/27):パンクです。Black Sheriff。 »