« CD購入日記(3/7):本日1枚到着。 | トップページ | CD購入日記(3/8):今日は9枚到着です。 »

2011年3月 7日 (月)

CD購入&聴盤日記(3/7):一昨日の店頭購入物からルーツ系2枚。Ulf M Andersson、Wynntown Marshals。

Ulf M Andersson -Wanted-
Ulf_m_andersson 好度:4
ジャンル:オルタナ・カントリー~ルーツ・ロック
感想:ヨーロッパのルーツ系レーベル rootsy.nu からのリリース。
期待を裏切らないアメリカーナなルーツ・ロックである。
ジャケットを見る限り、枯れた雰囲気のフォーキーな地味系かと思ったが、実際には全く逆。
枯れるどころか、精力満タンなパワフルな演奏で、カントリー・ルーツのロックンロールである。
ぶっといトゥワンギー・ギターが演奏を力強くドライブしている。
カントリー、ブルース、ロカビリー、ロックンロールとアメリカン・ルーツが一杯に詰め込まれたアルバムである。

Wynntown Marshals -Westerner-
Wynntown_marshals 好度:4
ジャンル:オルタナ・カントリー~ルーツ・ロック
感想:Steve Forbert のようなダミ声と、Steve Ealre、Eric Ambel 辺りを思わせるギターの歪み感で、正にオルタナ・カントリーの王道を聴かせる。そしてペダルスチールの音が重なり、歪み感と清涼感の見事なアンサンブルを聴かせる。
楽曲は Jayhawks スタイルのミドルテンポもの。カントリーからアメリカン・フォークまで気持ちよい演奏である。
そしてこのバンド、これでイギリス産。驚き。
アルバムはこれが1stのようである。これからが楽しみ。

|

« CD購入日記(3/7):本日1枚到着。 | トップページ | CD購入日記(3/8):今日は9枚到着です。 »

音楽」カテゴリの記事

CD購入日記」カテゴリの記事

聴盤日記」カテゴリの記事

CD」カテゴリの記事

ルーツ・ロック/オルタナ・カントリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CD購入&聴盤日記(3/7):一昨日の店頭購入物からルーツ系2枚。Ulf M Andersson、Wynntown Marshals。:

« CD購入日記(3/7):本日1枚到着。 | トップページ | CD購入日記(3/8):今日は9枚到着です。 »