« CD聴盤日記:ルーツ系です。Chuck Prophet、Farmer Jason、Nighthawks、Freddie Steady 5、Larry And His Flask。 | トップページ | CD聴盤日記:ルーツ系6枚。 Honeydogs、Fred Eaglesmith、Bap Kennedy、Steve Gibbons Band、Jim Ford。 »

2012年3月 6日 (火)

CD聴盤日記:ロカビリー系2枚です。Ravenna & The Magnetics とBear Family のロカビリーコンピレーションです。

Ravenna & The Magnetics "Rockabilly Fools/Tennessee​ & Texas"
Ravenna_the_magnetics 好度:
ジャンル:ロカビリー
感想:このCDが出ることを知ってすぐに注文したのは昨年の2月だったか3月だったか。
しかし、発売日到来と同時に、在庫無しの表示に変わり、以降注文受付不可となったっきり。
いくつかのサイトで注文を受け付けているところで注文するも、一向に現物に会える気配もなく、ほぼ1年が経過しました。
今年の1月、なぜか、ドイツアマゾンでだけ、予約注文の受付が開始され、すかさず注文。
今度はちゃんと発売されたようで、ほどなくして出荷すみのメールが届き、ようやく入手出来ると喜んでいたものの、一ヶ月たっても届かずという状態に。
さすが、ドイツ、やっぱり届かないのかと半分諦めていた時、イギリスのロカビリー専門店でこのCDを発見。
ダブっても、入手出来ないよりは良い!!と強く思い、注文。
そしたらその一週間後に、両方から無事に届いてしまいました。
さて、前置きが長くなりましたが、Rollin' Rock から出ていたアルバム2枚を収めたこのCD、The Blasters のRollin' Rock盤"Anerican Music"を思わせる演奏とサウンド。泥臭くも、明るくノリノリなロカビリーのオンパレードで自然と腰が浮いてくる。
Blasters ファン、Rollin' Rock ファンなら買いの一枚である。

V.A. -Hultsfreed hayride:10 years Of Wild Savage Rock'N'Roll-
Hultsfreed_hayride 好度:
ジャンル:ロカビリー
感想:Bear Family からリリースの現代バンドによるロカビリーコンピレーション。
それにしても、なぜジャケットがハワイなのか。演奏に、ハワイアンなコンセプトは感じられないので、意味不明。
オーセンティック物から、ネオ・ロカ、パブ・ロッキーなロックンロールまで幅広いスタイルのバンドがセレクトされたコンピレーションで十分に楽しめるアルバムである。
世界各国からのセレクトで、US、UK、スウェーデン、ドイツ等。スウェーデンが多いのが興味深い。

|

« CD聴盤日記:ルーツ系です。Chuck Prophet、Farmer Jason、Nighthawks、Freddie Steady 5、Larry And His Flask。 | トップページ | CD聴盤日記:ルーツ系6枚。 Honeydogs、Fred Eaglesmith、Bap Kennedy、Steve Gibbons Band、Jim Ford。 »

聴盤日記」カテゴリの記事

CD」カテゴリの記事

ロカビリー~カウ・パンク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CD聴盤日記:ロカビリー系2枚です。Ravenna & The Magnetics とBear Family のロカビリーコンピレーションです。:

« CD聴盤日記:ルーツ系です。Chuck Prophet、Farmer Jason、Nighthawks、Freddie Steady 5、Larry And His Flask。 | トップページ | CD聴盤日記:ルーツ系6枚。 Honeydogs、Fred Eaglesmith、Bap Kennedy、Steve Gibbons Band、Jim Ford。 »