« CD聴盤日記(11/5):ルーツ系。Rosie Flores、PETER O'BRIEN。 | トップページ | CD聴盤日記(11/10):ギター・ポップ~カウ・パンク。R.E.M.、Thee Waltons。 »

2012年11月 6日 (火)

CD聴盤日記(11/6):ルーツ系。Paul Sanchez。

Paul Sanchez 'Loose Parts'
Paul_sanchez 好度:5
ジャンル:ルーツ・ロック
感想:
Gene Holder のプロデュースでデビューし、90年代に活躍したオルタナ・ルーツ・ロックバンド、Cowboy Mouth のメンバーの97年発表のソロ作。
Paul Sanchez は10枚ほどソロ作をリリースしているが、このアルバムだけ、どうしても入手出来なかったもの。
何年間も探し続け、ようやく見つけることが出来た。
プロデューサーに Peter Holsapple を迎え、Susan Cowsil がゲストで参加するなど、このクレジットだけでも期待は高まる。
このアルバムはアコースティックセットによるドラムレスのノン・ロッキンもの。弾き語りフォークの世界である。
しかし、この通常であれば退屈感を誘う演奏パターンが全くそんなことなく、最後までメロディーに魅了され、夢中になって聴き入ってしまった。
Paul のほのぼのしたボーカルと優しさ一杯の心地よいメロディーの絶妙なコラボレーションである。

|

« CD聴盤日記(11/5):ルーツ系。Rosie Flores、PETER O'BRIEN。 | トップページ | CD聴盤日記(11/10):ギター・ポップ~カウ・パンク。R.E.M.、Thee Waltons。 »

聴盤日記」カテゴリの記事

CD」カテゴリの記事

ルーツ・ロック/オルタナ・カントリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CD聴盤日記(11/6):ルーツ系。Paul Sanchez。:

« CD聴盤日記(11/5):ルーツ系。Rosie Flores、PETER O'BRIEN。 | トップページ | CD聴盤日記(11/10):ギター・ポップ~カウ・パンク。R.E.M.、Thee Waltons。 »